忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロボット


検索エンジンには、ロボットと呼ばれるプログラムがあります。ロボットの他に、クローラー、スパイダーとも呼ばれています。うちはクローラーと呼ぶことが多いかもしれません。そのロボットの役割というのは、インターネット上にある膨大なページの情報を集めることです。重要な任務です。このインターネット上の情報収集、以前は人間がやっていたのです。ロボットではなく生身の人間が・・・^^;。Googleの登場により、ロボットというプログラムが24時間365日絶えず情報収集をしてくれるようになったのです。人間の力では情報収集に限界があります。人件費もかかりますしね^^;。Googleのロボットは画期的でした。ただしこれによって雇用も減ったでしょうが・・・。ですが、人間の目だと情報を逃す恐れもあるでしょうし、情報収集はプログラムに任せて正解だったと思います。雇用は違う所で生み出せばいいのですから^^。これがロボットの役割です。

2000年代からSEOサービスを提供,実戦経験と実績が「豊富」なSEOプロフェッショナル
被リンクとは。被リンク7個=負荷7。被リンク50=負荷50。負荷調整・負荷管理が被リンク対策の要
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
画像リンクを増やす
重複コンテント(Content)セーフ、重複コンテンツContentsはアウト
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
グーグル・ヤフーで「SEO対策」37位。ビッグワードは被リンクペナルティ回避最優先で対策
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
グーグルSEOに強いWebサイト。高強度「サイトアーキテクチャー,コンテンツ,被リンク,更新」
検索順位を上げるには?コンテンツSEO,HTML要素SEO,被リンクSEO
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する

東京都のヒプノセラピーサービスSite
ヒプノ セラピー 東京

大阪府の中華店王将のメニュー・値段情報サイト
大阪 王将メニュー
マクドナルド値段
マクドナルドメニュー
PR

インターネット


インターネット人口は、スマートフォンの普及により、ますます増えてきています。更にはインターネットに費やす時間も増えてきていると言います。検索エンジン経由での検索も増えているので、自分のサイトを検索結果の上位に表示させるということは非常に重要なのです。検索結果の2ページ目に表示されるサイトやブログではもうアクセス増は見込めないのです。ではどうしたら検索結果の上位に表示させることが出来るのか。その願いをかなえてくれるのが「SEO(検索エンジン最適化)」なのです。SEOを検索結果の上位に表示させたい自分のサイトやブログに施すのです。SEOを施すことにより、正しいSEOを施していけば、検索結果の1ページ目に表示されるようになるのです^^。ただし、正しいSEOを施すということは時間がかかるということを覚悟しておかなくてはなりません。検索エンジンに嫌われないようにSEOを施すのですから、検索結果の上位に表示されるのは時間がかかります。

Google外部SEO対策の要、3要素「被リンクエイジ,衛星サイトエイジ,リンクポピュラリティ」
オーソリティSEO。ディレクトリ,ペイレベル・サブドメイン権威対策
旧サイト⇒301リダイレクト⇒新サイト。引継ぐ「被リンク構造そのもの」に問題あれば再度ペナルティ
URLの内部SEOスコアは其のページ内部だけで決まらず。下層URL群も影響。内部スコアに上限無し
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い

ヒプノ(催眠)で自己変革・問題を解決するセラピーサイト
ヒプノ セラピー

骨盤を整体で矯正すると小顔化する?梅田店HP
骨盤 矯正梅田
整体梅田

引越し大量不用品・遺品整理品の出張買取サービスサイト、松山市
出張 買取 松山
処分松山
廃品 回収 松山
液晶 テレビ買取 松山

営業目的ブログとSEO集客目的ブログに分離。集客は機動、営業は人心
Google当局が行う2つの調節。被リンク緩和・被リンク引締め、コンテンツ緩和・コンテンツ引締め
各URLへの被リンク対策心得。鉄則「コンテンツ先・被リンク後」を守りバックリンクペナルティ回避
トップページURLのみに被リンク集中ではサイト全体の検索経由アクセス数は年々減る。リンクジュース

SEO


SEO。SearchEngineOptimization。この頭文字を取って「SEO」。日本語に訳すと「検索エンジン最適化」と呼ばれていますが、日本でも検索エンジン最適化より、SEOの方が使われています。しかし、検索エンジン最適化と言われることもありますので、両方使いこなせるようにしておくといいかもしれません^^。このSEO(検索エンジン最適化)、どのようなことをするのか、どのような役割を果たしてくれるのか。それは、検索結果で自分のサイトを上位に表示させるように順位を上げることが目的です。ですが、どのような手段を使ってもいいというわけではありません。検索エンジンの仕組みやルールがありますので、それに沿った正しいやり方で検索結果の順位を上げること、それがSEO(検索エンジン最適化)と呼ばれるものです。具体的には、検索結果の上位に表示させたいキーワードを盛り込む、正確なHTMLを記述するなど、検索エンジンからの評価を高める作業を指します。

SEO効果高いアンカーテキストは時代で変る。要約型・質問型被リンク
起点はキーワード、基点はコンテンツ。他SEO要素の記述自ずと決る
なぜエンパワーメントが必要か?何でもセルフ志向な経営者は滅びる

催眠(ヒプノ)で前世を知るサービスサイト
催眠 前世

粗大ゴミや一般ゴミの回収サービスサイト、愛媛県松山市
ゴミ 回収松山

Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
キーワード単位でコンテンツ用意が一番確実。対策キーワード毎に準備
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
検索アルゴリズムとは?コンピュータ・アルゴリズムと人アルゴリズム
2012年後半のSEO対策。傾向と対策。情報量・コンテンツ不足のURL、上位表示被リンクコスト増
新式のニュー衛星サイトと旧式のオールド衛星サイト。どちらが安全か
被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
内部対策はオリジナル部分SEO・コンテンツSEO優先。共通部分SEO劣後
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化
ニュー被リンクとオールド被リンクの違い比較。安定的上位表示・不動の1位表示の要、オールド被リンク