忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

文字数


文字数。・・・これはうちにとっては最大の難関・・・^^;。インターネット上では意見が分かれています。文字数は多ければ多い方がいいという人、文字数が多すぎると読む人が減ってしまうから。文字数は少なくした方がいいという人。それぞれの言い分は、文字数が多いと情報量が多くて検索ユーザーのためになるから。大して文字数が少ない方がいいという人は、そんなに文字数が多かった読むのが大変だったから文字数は適度な数にするべきだという理由。今のところ、どちらが検索エンジンからの評価が高くなるかというのはまだ分かりませんが、うちの文字数の少ない、少なすぎるメインブログは、そんなに評価が低くないと思うのです。1記事1記事の文字数はとても少ないです^^;。それなのに毎日Googleクローラーは来ていますし、ブックマークに登録してくれている人もいます。記事を更新すればそのキーワードで数日間は検索結果の上位にいるらしくアクセスもあります。

池袋のカウンセリングサービス、催眠療法など
池袋 カウンセリング

URLのSEO。ディレクトリ部分のみで部分最適化、ファイル名のみで部分最適化。結果、全体で最適に
地盤沈降が進むリアル店舗。地盤隆起のWeb店舗。中資本企業もSEO参戦
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
コンテンツ内容で被リンク対策するキーワード決まる。キーワード選定
「コンテンツ,被リンク,衛星サイト」の3つは「毎月強度を固定」する。被リンクの「数」は変動でOK
グーグル不動の上位表示コツ。高コストの強いサイトから被リンク獲得。強い衛星サイト,強い相互リンク
SEO業者のSEOサービス二大構成要素。コンサルティング,被リンク供給
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず
黒田バズーカ砲の短期的効果は切れた。残るは日銀砲によるマネタリーベース拡大、中長期効果。円安圧力
短期間で検索順位を上げる
サイトアーキテクチャーとは。要所3つ。URL論理構造、HTML(ページ)論理構造、リンク論理構造
月間検索数多いヘッドは被リンクにコストかかる。検索数の少ないロングテールは記事作成にコストかかる
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
PR